サツマイモが美味しい季節

サツマイモが美味しい季節

10月13日が「サツマイモの日」だそうです。何でも10月がサツマイモの旬で「九里よりうまい十三里」にひっかけて13日に決められたとか。

 

 

 

 この季節、八百屋やスーパーに沢山並んでますよね。女性で嫌いな人はいるのでしょうか。あんまり聞いたことがありませんね。私は、大好きです。

 

 

 

 ただシンプルに「焼き芋」もいいですし、揚げたサツマイモにたっぷりの蜜を絡めた「大学芋」もいいし、サツマイモをすり潰して生クリームなどを混ぜて焼き上げた「スイーツポテト」にも惹かれますね。書き出すとキリがありませんが、他にも「芋けんぴ」もお茶請けにいいですし、冬場になると出回ってくる「干し芋」も炙ると美味しいですよね。

 

 あとは、「芋の天ぷら」。これも衣をまとった揚げたてを、大根おろしたっぷりの天つゆにどっぷりとつけて頂くと天にも昇る気持ちがします。

 

 

 

 ということで、只今拙宅には、近隣で買い求めたサツマイモがゴロゴロしています。まずは、とにかく「焼き芋」を。このシンプルな焼き芋は、やっぱり「石焼き芋」が美味しいですよね。私は近くの海岸で拾ってきた小石を、鉄鍋に沢山敷き詰めて存分に熱してから、洗って塩水に浸しておいたサツマイモを並べて、蓋をして、うーんと弱火にして焼き上げます。

 

 

 

 サツマイモって美味しいから、ついつい食べ過ぎてしまいますが、太ることを心配してしまいます。でもビタミン、繊維質が豊富だからと自分に言い訳しています。

 

 皆さんはいかがですか。