我が家の犬は母のクシャミが苦手

我が家の犬は母のクシャミが苦手

夏の猛暑も終り、秋空となり寒さも感じるようになりましたね。

 

ところで皆さんは、秋の肌寒さを感じてクシャミをしましたか?私はもう何度もクシャミをしました。

 

一番寒さを感じる早朝に起きる母も、時折クシャミをしています。

 

なんら変わらない極々普通の母のクシャミなんですが、飼っているペットの犬は、このクシャミがとても苦手なようです。

 

母のクシャミを聞くと、耳は垂れ下がり、尻尾は垂れ下がる以上にお腹側へ巻き込んでキョドッて怯えています。そして、母から一定の距離を置こうとしたり、でも見えるところがいいらしく離れた部屋へ逃げ込むことはしません。

 

家族の中でも、母のクシャミだけこのように反応するんです。

 

原因はなんだろうかと母に思い当たることはないか訊ねましたが、わからないということでした。

 

今も理由はわからないままです。母にクシャミをするなと言ってもなかなか難しいことですので、怖がると「大丈夫だよ」と言って背中を撫でたり、時には抱っこしてあやしています。

 

興奮して走り回ったりしないだけまだマシだと思っていますが、犬の体重が8kgを超えてきたので重たくて5分ももちません。正直もうそろそろ慣れてくれないかなと思ってしまうんですが、何年経っても今だに慣れてくれません。

 

もう犬のいい年なので、心臓へ変に負担とならなければという心配もしなければならなくなりました。

 

今後も大好きなおやつをあげて、慣れるように訓練していきます。